運命の人に出会えない理由3選!出会いはないけどマッチングアプリは嫌!

出会い

マッチングアプリで出会いを探すことは全く悪いことではありません。

素敵な人に出会うための1つの手段です。

実際にマッチングアプリで成功して幸せに過ごしている人も沢山います。

でも中には、

「興味はあるけど、やっぱり不安…」
「マッチングアプリに挑戦してみたけど結局、いい人と出会えない」
「普通に出会って恋をすることってこんなにも難しいの?」

このような声も沢山、聞きます。

今回は頑張ってもまだ素敵な人に出会えていない方必見!

「なぜ私は運命の人に出会えていないんだろう」そんな悩みがきっと解決する!

運命の人に出会えない理由3選をご覧ください。

お仕事に一生懸命だから

目の前のお仕事に一生懸命に向き合う頑張り屋さんな人に多い理由です。

頭の中で、あれやってこれやって次はこうしてと考えながら仕事をし、

集中して真面目に取り組むあなたはお仕事ができる人です。

しかし体は知らず知らずのうちに緊張して肩は上がって、

首も窮屈になり視野が狭くなり…

簡潔に言うと余裕がなくなってしまっている状態です。


でも実は職場は異性がいる場合、出会いある可能性が高いです。
上司、同僚、部下、取引先の人…

「仕事中に恋愛のことなんか考えている余裕ない!」と思う前に

どのように仕事や物事に向き合っているかを見られるのは職場だけです。

自分に向けられた気遣いや優しさだけでなく、
仕事に対する姿勢、周りの人への配慮、トラブルがあったときの対応など…

実はよく観察すると、こんなに魅力的だったのに気づかなかった!ということがあります。

私も職場の先輩を好きになり、自分から告白して結婚までしました♡
好きになった理由は他の誰よりもお客さんに対する対応が素敵だったからです。


少し深呼吸をして周りを見渡して見ましょう。

もしかしたら、いつも一緒に仕事をしていたあの人の魅力に気づくかもしれません。

自分の近くにはいないと思い込んでいるから

「今の時点で出会ってきた人の中には私の運命の人はいないわ!」

そう思い込んでいることはありませんか?


小学校、中学校、高校、大学、専門学校、職場の人…
いえいえ、それだけではありません。

いつも行くコンビニやスーパーの店員さん

居酒屋やバーで出会う人達

いつも乗っている電車で会うサラリーマンの人


バスやタクシーの運転手さん

テーマパークのジェットコースターの誘導の人

食べ歩きで有名な通りで昔ながらの製法でお煎餅を作っている職人さん…
(ちょっとマニアックでしたね笑)

実は私も昔コンビニの店員さんのレシートの渡し方が上品で好きになり
メアドを渡したことがあります。(その後お付き合いしましたよ♡)

また小学校からの同級生と再開して結婚までした友達もいます。

もう出会ってきた人たち=魅力的ではなかったというわけではありません。

魅力に気づいていなかったという方が正しいのです。

休日は外にお出かけしないから

休日はお昼まで寝て過ごすのが当たり前になっていませんか?

もしかしたらお友達とお出かけした先で素敵な出会いがあるかもしれません。

お家の周りを探検して、お気に入りのカフェやバー、美容室、

居酒屋さん、古着屋さんなどを見つけたら常連さんになってみるのもいいですね。


同じく常連さんで来ている人の中に素敵な人がいたり、

店員さんと仲良くなって紹介してもらえることもあるかもしれません。

私のお友達でも行きつけの美容室で美容師さんから紹介された人とお付き合いしてる女性がいます♡

お気に入りの場所と素敵な人を同時に見つけちゃいましょう♡

まとめ

運命の人に出会えない理由3選

  1. お仕事に一生懸命だから
  2. 自分の近くにはいないと思いこんでいるから
  3. 休日は外にお出かけしないから

いかがでしたか?

マッチングアプリを使わなくても運命の人と出会うことはできます。

また運命の人にはすでに出会っている可能性が高いのです。

しかしまだ出会えていないことに焦らなくても大丈夫です。

肩の力を抜いて、もう少しだけ顔を上げて周りを見渡してみましょう。

きっと遠くない未来で魅力的な人が見つかるはずです♡





コメント

タイトルとURLをコピーしました